メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

ラボ 4: アプリケーションのインストールとデータの表示

「Sumo Logic のセットアップ」チュートリアルのパート 1 では、ローカル マシンに Collector をインストールし、パート 2 では Source を追加して、Sumo Logic がダウンロードした apache_access_logs_tutorial.txt ファイルからログ メッセージを取り込めるようにしました。 

これから、データの表示を開始します。データのクエリ、視覚化および分析を開始するには、Sumo Logic アプリケーションのインストールをお勧めします。  Sumo Logic アプリケーションでは、組み込みダッシュボード、保存済み検索、よく使うデータ ソースのフィールド抽出が使用できます。アプリケーションを使用すると、すぐにデータ ソースの分析が開始できます。

Source の Apache Access データを表示するには、まず Apache アプリケーションをインストールします。

Apache アプリケーションをインストールする

左側のナビゲーションの [App Catalog (App カタログ)] をクリックします。

検索フィールドに Apache と入力し、Return キーを押して一致するアプリケーションを表示します。

[Apache] をダブルクリックしてアプリケーション ページを開き、[Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックします。

clipboard_ef83cb50a985fbf03709bdfbd2c7a5ebe.png

ダイアログ ボックスが開いて、アプリケーションをインストールするフォルダとデータ ソースのカテゴリを選択するオプションが表示されます。

フォルダはデフォルト ([Personal (個人用)]) にしておきます。アプリケーションの名前は変更できます。ここでは Apache Access にします。このアプリケーション名は、後で「Sumo Logic の使用」チュートリアルでの参照に必要です。

ログ データ ソースについては、[Source Categories] を選択して、ソース カテゴリ prod/apache/access を選択します。これで Apache データを組み込み Apache コンテンツにマップしました。

[Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックして、選択した項目を確認し、アプリケーションをライブラリに追加します。

clipboard_e34ed59b5a66f01e93f095b8278035a77.png

アプリケーションを確認する

アプリケーションが作成されたので、内容を確認します。左側のナビゲーションか [Library (ライブラリ)] ページで [Personal (個人用)] をクリックし、Apache フォルダをダブルクリックします。

アプリケーションには、事前定義された保存済み検索やダッシュボードが多数あります。

App,Search,Dashboard.gif

ダッシュボードを開きます。下にスクロールして [Apache - Overview (Apache - 概要)] ダッシュボードを表示し、ダブルクリックします。ダッシュボードが開き、作成済みのパネルが表示されます。

clipboard_e4df00fa4a7838d8bf371c03cb64c88e3.png

パネルにデータが表示されない場合は、パート 1 の apache_access_logs_tutorial.txt ファイルをダウンロードして、変更したときの日付がダッシュボードの日付範囲と一致していないのが原因と考えられます。ダッシュボードの日付範囲を変更するか、ローカル マシンの apache_access_logs_tutorial.txt ファイルを編集します。

app13.png

おめでとうございます! Apache アプリケーションのインストールを完了して、Source から結果を表示できました。

アプリケーションを共有する

これで、このアプリケーションを自身の組織内の他のユーザと共有して、Apache Access アプリケーションのダッシュボードと保存済み検索が表示できるようになります。 

必要に応じて、[Personal (個人用)] をクリックして、ライブラリ内の個人用フォルダに戻ります。

フォルダ アイコンの上にカーソルを置くと、アイコンがチェックボックスに変わります。  ライブラリ内のアプリケーションのチェックボックス アイコンをクリックして、詳細ペインを表示します。

AppInformaition.png

3 点アイコンで [Share (共有)] を選択します。


[Your organization (自身の組織)] を選択して、[Save (保存)] をクリックします。 

app08.png
これで、組織内の他のユーザは、ライブラリ内の Org フォルダを選択すると、Apache Access アプリケーションを表示できます。

Apache アプリケーションを使用できましたが、他にも多くのアプリケーションがあります。「Applications and Other Data Sources (アプリケーションとその他のデータ ソース)」を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?