メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

セットアップ ウィザード

Sumo Logic セットアップ ウィザードですぐに使用開始できます。ログ メッセージのデータ タイプを選択して、データを Sumo Logic に自動送信する手順をステップごとに実行します。データのアップロードが開始されると、セットアップ ウィザードは、データ分析用の事前設定されたダッシュボードを含む Sumo Logic アプリケーションをインストールします。セットアップ ウィザードは、設定の各ステップの詳細な説明も表示します。

始める前に、Sumo Logic アカウントにサインアップし、アクティブ化します。

次に、セットアップ ウィザードで行う 2 つの設定のいずれかを選択します。

Sumo Web アプリケーションでセットアップ ウィザードにアクセスして、コレクタやソースを追加設定できます。[Manage Data (データの管理)] > [Collection (収集)] > [Collection (収集)] を選択して、セットアップ ウィザード リンクをクリックします。

setupwizardlink.png

[Exit Setup Wizard (セットアップ ウィザードを終了)] をクリックして、終了します。 

 

  • この記事は役に立ちましたか?