メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Amazon S3 監査ソース

Amazon S3 監査ソースはサーバ アクセス ロギングとも呼ばれ、Amazon S3 バケットのアクティビティ ログをトラッキングして収集します。リクエスタ、バケット名、リクエスト時間、リクエスト操作、応答ステータス、エラー コードなどがある場合、それぞれのアクセス ログ レコードが、1 つのアクセス リクエストに関する詳細情報を提供します。これらのメッセージを Sumo Logic にアップロードするには、Amazon S3 監査ソースを追加します。

Amazon S3 監査ソースを設定するには、次の手順を実行します。

  1. Amazon S3 バケットに、Sumo Logic へのアクセス権を与えます
  2. Amazon コンソールを使用して、AWS のログを有効にします
  3. ログが、Amazon S3 バケットに配信されることを確認します。
  4. S3 監査ソースの AWS ソースを Sumo Logic に追加します。詳細の手順については、以下を参照してください。
  5. 省略可能: S3 監査用の Sumo Logic アプリケーションをインストールします。

AWS ソース

 

  • この記事は役に立ちましたか?