メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

HTTP Source へのログのアップロード

Hosted CollectorHTTP ログとメトリクス Source を追加したら、データのアップロードを開始できます。ログとメトリクスは、同じ HTTP Source にアップロードできますが、1 つの HTTP リクエストでアップロードすることはできません。このドキュメントでは、ログのアップロード手順について説明します。メトリクスをアップロードする場合は、「HTTP Source へのメトリクスのアップロード」を参照してください。

ログ データのアップロード

POST リクエストによるログ データのアップロード

POST リクエストでログ データをアップロードするには、データ ペイロード全体をリクエストの本文に含めます。クエリ パラメーターはすべて無視されます。

データ ペイロード データ行 1
データ行 2
データ行 3
メソッド POST
URL https://[SumoEndpoint]/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]

where:

[SumoEndpoint] is your Sumo collection endpoint, and 

[UniqueHTTPCollectorCode] is the string that follows the last forward slash (/) in the upload URL for the HTTP source.  
本文 Data line 1
Data line 2
Data line 3

サポートされている HTTP ヘッダー

HTTP Source にデータを送信するとき、ヘッダーを介して以下のパラメーターを指定できます。設定はリクエスト内のすべてのメッセージに適用されます。Source 名、ホスト、およびカテゴリの場合、ヘッダー値は、Source または Collector、あるいはその両方にすでに指定されているデフォルト値を上書きします。

設定 ヘッダー名 ヘッダー値
圧縮されたデータ Content-Encoding 値は gzipdeflate のいずれかです。

圧縮データをアップロードする場合は必須です。
カスタム Source 名 X-Sumo-Name 任意の Source 名。

Source に設定されている Source 名を上書きする必要がある場合に便利です。
カスタム Source ホスト X-Sumo-Host 任意のホスト名。

Source に設定されている Source ホストを上書きしたい場合に便利です。
カスタム Source Category X-Sumo-Category 任意の Source Category。

Source に設定されている Source Category を上書きしたい場合に便利です。
Fields as custom metadata (カスタム メタデータとしてのフィールド) X-Sumo-Fields フィールドは、キーと値のペアをコンマで区切った形式にする必要があります。

コマンド ラインの例

cURL

cURL を使用してファイルからデータを POST によって投稿する場合は、以下の点に注意してください。 

  • ファイルパスの指定には、-d ではなく、必ず -T パラメーターを使用してください。
    -d パラメーターを指定すると、コンテンツから新しい行が削除され、メッセージの境界の検出に支障をきたします。
  • ファイルの各行が、HTTP リクエストの Content-Type ヘッダーで指定されている形式に従っていることを確認してください。

POST アップロード

curl -v -X POST -T [local_file_name] https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]

POST アップロード (gzip 圧縮データ) 

curl -v -X POST -H 'Content-Encoding:gzip' -T [local_file_name.gz] https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]

カスタム Source Category を指定した POST アップロード

curl -v -X POST -H 'X-Sumo-Category:myNewCategory' -T [local_file_name] https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode] 

カスタム フィールドを指定した POST アップロード

curl -v -X POST -H 'X-Sumo-Fields:environment=dev,cluster=k8s' -T [local_file_name] https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]
PowerShell

POST アップロード

Invoke-WebRequest -Method POST -InFile [local_file_name] 'https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]'

POST アップロード (gzip 圧縮データ) 

Invoke-WebRequest -Method POST -Headers @{'Content-Encoding' = 'gzip'} -InFile [local_file_name.gz] 'https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]'

カスタム Source Category を指定した POST アップロード

Invoke-WebRequest -Method POST -Headers @{'X-Sumo-Category' = 'myCustomCategory'} -InFile [local_file_name] 'https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]'

カスタム フィールドを指定した POST アップロード

Invoke-WebRequest -Method POST -Headers @{'X-Sumo-Fields' = 'environment=dev'} -InFile [local_file_name] 'https://collectors.sumologic.com/receiver/v1/http/[UniqueHTTPCollectorCode]'
  • この記事は役に立ちましたか?