メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

JSON ログの検索結果の表示

検索で有効な JSON オブジェクトのフィールドが返された場合、[Messages (メッセージ)] タブのビューを展開するか折りたたんで JSON の下部構造を表示または非表示にするか、あるいはメッセージを形式化された JSON コードとして表示できます。

JSON メッセージの展開または折りたたみ

デフォルトでは、JSON メッセージが折りたたまれて表示されます。この場合、最上位レベルの JSON 属性を見ることができ、単純な値ではなく、最上位よりも下のオブジェクトの属性のみが隠されます。

Expand JSON (JSON を展開)

メッセージ テーブルの右上にある [Expand JSON (JSON を展開)] をクリックして構造を非表示にします。ログ メッセージの全内容と構造を見ることができます

Collapse JSON (JSON を折りたたむ)

[Collapse JSON (JSON を折りたたむ)] をクリックすると、最初の折りたたみビューが表示されます。

個々のメッセージを右クリックすると、次のオプションが表示されます。

  • Copy selected text (選択したテキストをコピーする)
  • Copy entire string as JSON (文字列全体を JSON としてコピーする)。メッセージを JSON 形式でクリップボードにコピーします。ブラウザの制限により、この機能は Safari では使用できません。

検索結果での JSON メッセージ形式の指定 

検索結果のメッセージを JSON 形式で表示できる場合は、[Messages (メッセージ)] タブにメッセージごとに JSON 形式または未処理の形式で表示するためのオプションが表示されます。リンクをクリックすることで、JSON と未処理のビューが切り替わります。 

JSON 形式のビューは、サイズが 10 KB 未満の JSON ファイルに制限されます。

View as JSON (JSON 形式で表示)

  • この記事は役に立ちましたか?