メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

アプリケーションの Source マッピングの理解

Sumo Logic アプリケーションをインストールしても、データがアプリケーションのダッシュボードに表示されない場合は、正しい Source Category が選択されていない可能性があります。

アプリケーションでは、ログに関連付けられている Source Category のメタデータを利用します。このメタデータは、Collector と Source が設定されたときに確定されます。組織では、それぞれ独自のメタデータの手法を使用しているため、どの Source Category が対象のアプリケーションに最も適しているかについて、Sumo Logic アカウントの管理者に確認してください。

アプリケーションに関連付けられている Source Category の変更方法

アプリケーションで使用されている Source Category を変更するには、単純に同じアプリケーションを再インストールします。(現在のところ、アプリケーションをそれ以外の方法でアンインストールまたは編集することはできません)。

詳細については、「カスタム データ フィルタ」を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?