メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

LogReduce オペレータ

LogReduce のアルゴリズムはファジー理論を使用して文字列とパターンの類似性に基づいてメッセージをクラスタ化します。logreduce オペレータを使用すれば、デバイスの範囲や Web サイトでのトラフィックなどのアクティビティ パターンをすばやく評価できます。キーワード式で関心のある領域を定義することによって、LogReduce アルゴリズムをその領域に絞り込むことができます。 

集計されていない結果に既に検索クエリを実行している場合は、[Messages (メッセージ)] タブの [LogReduce] ボタンを使用して、LogReduce オペレータ自動的に現在の結果に適用できます。

LogReduce を使用するには、次の手順を実行します。

  1. 集計されていない結果に対して検索クエリを実行します。
  2. [Messages (メッセージ)] タブに [LogReduce] ボタンが表示されます。クリックすると、LogReduce オペレータが自動的に結果に適用されます。


     
  3. [Signatures (シグネチャ)] タブに結果が表示されます。 

LogReduce の結果を解釈して影響を与える方法については、「LogReduce を使用したパターンの検出」および「LogReduce の結果の操作」を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?