メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

一般 FAQ

このページでは、Azure の統合に関する一般的な質問への答えを示します。

このページでは、Azure の統合に関する一般的な質問への答えを示します。

Azure はどのタイプのログをサポートしますか?

Azure は、「Azure のログと監査」ドキュメントに記載されているように、設定可能なセキュリティ監査およびログ オプションを幅広く提供しています。

どのノード バージョンがサポートされますか?

Sumo Logic アプリケーションは、サポートされる最も古いバージョンである v0.10.40 でテストされています。利用可能な Azure の最新バージョンは v8.9.4 です。ノード バージョンの変更方法については、Azure サポート記事の「ノード バージョンの変更」を参照してください。

テンプレートを再デプロイするとどうなりますか? リソースが作成し直されますか? データは失われますか?

  • リソースがすでにリソース グループに存在していて、その設定を変更しなければ、オペレーション結果も変更されません。
  • リソースの設定を変更すると、新しい設定でリソースがプロビジョニングされます。
  • 既存のリソースの場所やタイプを更新しようとすると、デプロイはエラーとなります。更新するのではなく、必要な場所やタイプで新しいリソースをデプロイしてください。

ログ コンテンツに基づいて異なる Source Category にログを転送するにはどうすればよいですか?

この質問には、Event Hub の場合と Blob Storage の場合に分けて回答します。

Event Hub の場合、次の手順を実行します。
  1. ARM テンプレートで作成した SumoAzureLogsFunction に移動します。
  2. 編集モードを有効にし、setSourceCategory 関数を編集して Source Category を設定します。if 条件を使用して、別のメッセージには別の Source Category を設定することもできます。

Azure-FAQ_EventHub_Logs.png

Blob Storage の場合、次の手順を実行します。
  1. ARM テンプレートで作成した BlockTaskConsumer に移動します。
  2. 編集モードを有効にし、getsourceCategory 関数を編集して serviceBusTask にある metadata(url ,containerName ,blobName ,storageName ,resourceGroupName ,subscriptionId ) に基づいて Source Category を設定します。

Azure-FAQ_BlobStorage_Logs.png

Azure 関数ログを表示するにはどうすればよいですか?

その関数に移動し、[Logs (ログ)] タブをクリックすると、次の例のようにリアルタイムのログが表示されます。

Azure-FAQ_View-Logs.png

Azure 関数ログをエクスポートするにはどうすればよいですか?

Azure 関数ログをエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. こちらから Azure Storage Explorer をインストールします。
  2. [Export (エクスポート)] をクリックします。

Azure-FAQ_Export-logs.png

一般的なエラー メッセージ

  • この記事は役に立ちましたか?