メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Microsoft SQL Server アプリケーションのインストールとダッシュボードの表示

Sumo Logic アプリケーションのインストール

これで SQL Server の設定が完了したため、Microsoft SQL Server 用 Sumo Logic アプリケーションをインストールして、事前設定済みの検索とダッシュボードを活用してデータを分析できます。 

アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. [App Catalog (App カタログ)] を選択して、アプリケーションを検索および選択し、[Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックします。従来の UI では、[Library (ライブラリ)] をクリックして [Apps (アプリケーション)] をクリックし、アプリケーションを選択して [Install (インストール)] をクリックします。[Apps (アプリケーション)] にアプリケーションがない場合、プレビュー アプリケーションの可能性があります。[Preview (プレビュー)] をクリックして、アプリケーションを見つけてください。
  2. インストールする前に、アプリケーションに含まれるダッシュボードのプレビューを表示する場合は、[Preview Dashboards (ダッシュボードのプレビュー)] をクリックします。
  3. [Install Application (アプリケーションのインストール)] ダイアログ ボックスで、インストール パス (デフォルトはライブラリ内の [Personal (個人用)] フォルダ) を選択するか、[New Folder (新規フォルダ)] をクリックして新しいフォルダを追加します。
  4. ログ データ ソースについて、次のいずれかのオプションを選択します。
  • [Select from Existing Source Categories (既存のソース カテゴリから選択)] を選択して、[Source Category (ソース カテゴリ)] リストからソース カタログを選択する。
  • [Enter a Custom Data Filter (カスタム データ フィルタを入力)] を選択して、「Microsoft SQL Server のログの収集」の手順で指定したソース カテゴリと一致する式 (次のような式) を入力する。 

    db/mssql/*
  1. [Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックします。

アプリケーションをインストールすると、[Personal (個人用)] フォルダ (または他の指定フォルダ) に表示されます。そのフォルダから、アプリケーションを組織で共有できます。新しい UI でライブラリを操作する方法については、「新しいライブラリへようこそ」を参照してください。

パネルへのデータ入力が自動的に開始されます。なお、各パネルには、パネルが作成されてから受信された時間範囲クエリに一致するデータが徐々に入力されることに注意してください。結果はすぐには表示されませんが、少し時間がたつと完全なグラフとマップが表示されます。 

ダッシュボード

SQL Server - Overview (SQL Server - 概要)

上位 10 人のアクティブなログオンユーザ。過去 1 時間のユーザ名およびログイン数別の上位 10 人のアクティブなログオンユーザを集計テーブルで表示します。

上位 10 件のアクティブなログオン IP アドレス。過去 1 時間のクライアント IP およびログイン数別の上位 10 件のアクティブなログオン IP アドレスを集計テーブルで表示します。

Logon Authentication Method Used (使用されたログオン認証方式)。過去 24 時間に使用されたログオン認証方式に関する情報を 1 時間のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

Logon Failures (ログオン失敗)。過去 7 日間のログオン失敗数を 1 時間のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

Logon Failure Reason (ログオン失敗の理由)。過去 7 日間のログオン失敗と理由を円グラフで表示します。

Deadlock Count (デッドロック数)。過去 24 時間のデッドロック エラー数を単一値グラフで表示します。

SQL Server - Backup Restore Mirroring (バックアップ、復元、ミラーリング)

Transaction Log Backed Up (バックアップされたトランザクション ログ)。 過去 7 日間のタイムラインにトランザクション ログ バックアップ イベントに関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

Database Backed Up (バックアップされたデータベース)。過去 7 日間のタイムラインにデータベース バックアップ イベントに関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

Restore Activity (復元アクティビティ)。 過去 7 日間のタイムラインに復元アクティビティに関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

Backup Failures (バックアップ失敗)。過去 7 日間のタイムラインにバックアップ失敗に関する詳細を 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

Backup Failure Reasons (バックアップ失敗の理由)。過去 7 日間のバックアップ失敗の理由を集計テーブルで表示します (理由のテキストおよび数を含む)。

Mirroring Errors (ミラーリング エラー)。過去 7 日間のタイムラインにミラーリング エラーに関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

SQL Server - DB Monitor (SQL Server - DB モニタ)

DB Space % Utilization (DB 容量使用率 (%))。過去 7 日間のタイムラインにデータベース容量使用率 (%) を 1 時間のタイムスライスを使用して折れ線グラフで表示します。

DB Size (DB サイズ)。過去 7 日間のタイムラインにデータベース サイズ (MB) に関する情報を 1 時間のタイムスライスを使用して折れ線グラフで表示します。  

Wait Time Trend (待機時間の傾向)。過去 1 時間のタイムラインに待機時間の傾向を 5 分間のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

SQL Server - General Health (SQL Server - 一般的な状態)

Stopped Servers (停止したサーバ)。過去 7 日間に停止したサーバに関する情報を集計テーブルで表示します (ホスト、イベント時間、サーバ ステータス、コメントに関する詳細を含む)。

Up Servers (稼働したサーバ)。過去 7 日間に稼働したサーバに関する情報を集計テーブルで表示します (ホスト、イベント時間、サーバ ステータス、コメントに関する詳細を含む)。

Server Up-Down Events Trend (サーバの稼働/停止イベントの傾向)。過去 7 日間のタイムラインにサーバの稼働/停止イベントに関する情報を 1 時間のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフで表示します。

Deadlocks (デッドロック)。 過去 7 日間のタイムラインにサーバ デッドロック エラー イベントを 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

AppDomain Issues (AppDomain の問題)。過去 7 日間のタイムラインに AppDomain エラー イベントに関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

Insufficient Space Issues (容量不足の問題)。過去 7 日間のタイムラインに容量不足の問題に関する情報を 1 日のタイムスライスを使用して縦棒グラフで表示します。

SQL Server - Operations (SQL Server - 操作)

Recent Configuration Updates (最近の設定の更新)。過去 1 時間の最近のサーバ設定の変更に関する詳細を集計テーブルで表示します (時間、ホスト、オブジェクト、古い値、新しい値に関する情報を含む)。

Configuration Updates (設定の更新)。過去 24 時間のサーバ設定の更新の数およびタイプに関する情報を円グラフで表示します。

Configuration Update Trend (設定の更新の傾向)。過去 24 時間のタイムラインに設定の更新の傾向を 1 時間のタイムスライスを使用して面グラフで表示します。

Error and Warning (エラーおよび警告)。 過去 24 時間のエラーおよび警告イベントを円グラフで表示します。

High Severity Error Trend (重大度の高いエラーの傾向)。過去 14 日間のタイムラインに重大度の高いエラーの傾向を 1 日のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフとして表示します。

Error and Warning Log Type Trend (エラーおよび警告ログ タイプの傾向)。 過去 14 日間のエラーおよび警告ログ タイプの傾向を 1 日のタイムスライスを使用して積み上げ縦棒グラフとして表示します。

  • この記事は役に立ちましたか?