メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Google Kubernetes Engine (GKE) - コントロール プレーン

Google Kubernetes Engine (GKE) - コントロール プレーン
Google Kubernetes Engine (GKE) - コントロール プレーン用 Sumo Logic アプリケーションにより、Kubernetes デプロイ、クラスタ、名前空間、ポッド、コンテナ、デーモンセットのリソース関連のログとメトリクスをモニタリングできます。このアプリケーションは、API サーバ、Controller Manager、そしてワーカー ノードの運用インサイトによって GKE コントロール プレーンを視覚化します。このアプリケーションは、ワーカー ノードのメトリクスとアプリケーション ログを視覚化する Sumo Logic Kubernetes アプリケーションと連携して動作します。

Google Kubernetes Engine (GKE) は、Google Cloud インフラストラクチャを使用してコンテナ ベースのアプリケーションを容易にデプロイ、管理、そしてスケーリングできる管理された環境を提供します。

Google Kubernetes Engine (GKE) - コントロール プレーン用 Sumo Logic アプリケーションにより、Kubernetes デプロイ、クラスタ、名前空間、ポッド、コンテナ、デーモンセットのリソース関連のログとメトリクスをモニタリングできます。このアプリケーションは、API サーバ、Controller Manager、そしてワーカー ノードの運用インサイトによって GKE コントロール プレーンを視覚化します。このアプリケーションは、ワーカー ノードのメトリクスとアプリケーション ログを視覚化する Sumo Logic Kubernetes アプリケーションと連携して動作します。

サポート対象のバージョン

このアプリケーションのサポート対象の最小要件は次のとおりです。

Name サポート対象のバージョン
Kubernetes 1.10 以降
GKE

1.12.8-gke.10

1.12.7-gke.25

1.11.10-gke.5

ログ タイプ 

GKE アプリケーションは Stackdriver ログ イベントのログを使用します。GKE 用 Sumo Logic アプリケーションは、Legacy Stackdriver と Stackdriver Monitoring の両方のログをサポートします。 

Stackdriver サポート オプション

GKE クラスタを作成する場合は、2 つの Stackdriver サポート オプションから選択できます。次のいずれかを選択してください。

  • Legacy Stackdriver サポート。
  • Stackdriver Kubernetes Engine Monitoring のサポート。

GKE 用 Sumo Logic アプリケーションは Legacy Stackdriver と Stackdriver Monitoring の両方のログをサポートしますので、どちらのオプションを選択しても構いません。Stackdriver オプションの詳細は、以下の Google Cloud ドキュメントを参照してください。

 

 

  • この記事は役に立ちましたか?