メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Docker ULM

Docker ULM
Docker ULM アプリケーションは、Docker コンテナ ログ、エンジン イベント、およびコンテナ統計情報のデータを利用して Docker デプロイをモニタリングするための統合ログおよびメトリクス (ULM) アプリケーションです。

Docker ULM 用 Sumo Logic アプリケーションにより、Docker のデプロイをモニタリングできます。事前設定されたダッシュボードが、コンテナの状態や CPU、メモリ、ブロック入出力、ネットワークなどのリソースの使用状況についての情報を提供します。

ログとメトリクスのタイプ

Sumo の Docker ログ Source と Docker 統計情報 Source は、Docker エンジン API を使用して次のデータを Docker から収集します。

1 つの Docker ホストでモニタリングできるのは、デフォルトで最大 40 個の Docker コンテナです。特定のホストで 40 個を超えるコンテナをモニタリングしたい場合は、「Docker ULM のログとメトリクスの収集」の説明に従って、collector.properties で 40 より大きい数値を設定できます。1 つの Docker ホストでの 100 個を超えるコンテナのモニタリングはサポートしていません。

 

  • この記事は役に立ちましたか?