メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

MongoDB Atlas

MongoDB Atlas
MongoDB Atlas 用 Sumo Logic アプリケーションは、クラスタのセキュリティ体制を視覚化し、事前定義済みのダッシュボードによってパフォーマンス KPI とデータベース オペレーション アクティビティを簡単にモニタリングできるようにすることで、MongoDB のアラートとユーザ アクティビティ監査ログや、遅いクエリ、データベース、およびハードウェア メトリクスへのインサイトを提供し、データベース オペレーションのモニタリングを可能にします。

MongoDB Atlas 用 Sumo Logic アプリケーションは、データベース オペレーションとパフォーマンス KPI をモニタリングして、以下のダッシュボード タイプによってクラスタのセキュリティ体制を視覚化します。  

  • Operations: データベース オペレーションとクラスタ健全性のモニタリング
  • Performance: 遅いクエリ、データベース、およびハードウェア メトリクスのインサイト
  • Security: ユーザ ログイン、監査イベント、プロジェクト アクティビティと組織アクティビティ、外部からの脅威、IOC。

MongoDB Atlas は、クラウド ベース アプリケーションに特化して設計されたグローバル クラウド データベース サービスです。MongoDB Atlas は、AWS、Azure、GCP の各環境で動作し、可用性、拡張性、そしてデータ セキュリティおよびプライバシー標準への準拠を保証します。

ログとメトリクスのタイプ

MongoDB Atlas はログとメトリクスを使用します。MongoDB Atlas のログは JSON 形式、メトリクスは Carbon 2.0 形式です。MongoDB Atlas 用 Sumo Logic アプリケーションは、5 種類のログと 2 種類のメトリクスを使用します。詳細については、「MongoDB Atlas アプリケーションのログとメトリクスの収集」ページを参照してください。