メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Zoom アプリケーションのインストールとダッシュボードの表示

このページでは、Zoom 用 Sumo Logic アプリケーションのインストール手順と、事前設定済みのアプリケーション ダッシュボードの説明および例を示します。

このページでは、Zoom アプリケーションをインストールする手順と各アプリケーション ダッシュボードについて説明し、ダッシュボードの例を示します。

アプリケーションのインストール

これで Zoom イベントの収集のセットアップが完了したため、Zoom 用 Sumo Logic アプリケーションをインストールして、事前設定済みのダッシュボードを使用して環境を視覚化できます。

アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. [App Catalog (App カタログ)] でアプリケーションを特定してインストールします。インストール前にアプリケーションに含まれているダッシュボードのプレビューを見たい場合は、[Preview Dashboards (ダッシュボードのプレビュー)] をクリックします。
  2. [App Catalog (App カタログ)] でアプリケーションを探して選択します 
  3. アプリケーションをインストールするには、[Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックして、以下のフィールドに情報を入力します。
    1. App Name (アプリケーション名)。アプリケーションに既存の名前をそのまま使用することも、任意の名前を入力することもできます。

    2. Data Source (データ ソース)。データ ソースに対して、次のオプションのいずれかを選択します。

      • [Source Category] を選択し、前に設定した Hosted Collector に関連付けられている Source Category を選択します。
      • [Enter a Custom Data Filter (カスタム データ フィルタを入力)] を選択して、カスタム Source Category の先頭にアンダースコアを付けて入力します。例: (_sourceCategory=MyCategory)。

    3. Advanced (詳細)[Location in Library (ライブラリの場所)] (デフォルトはライブラリの [Personal (個人用)] フォルダ) を選択するか、[New Folder (新規フォルダ)] をクリックして新しいフォルダを作成します。
  4. [Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックします。

アプリケーションをインストールすると、[Personal (個人用)] フォルダ (または他の指定フォルダ) に表示されます。そのフォルダから、アプリケーションを組織で共有できます。 

パネルへのデータ入力が自動的に開始されます。なお、各パネルには、パネルが作成されてから受信された時間範囲クエリに一致するデータが徐々に入力されることに注意してください。結果はすぐには表示されませんが、少し時間がたつと完全なグラフとマップが表示されます。 

ダッシュボード フィルタ  セクションを編集

各ダッシュボードにはフィルタがいくつか定義されており、次の例のようにダッシュボード全体に適用できます。一番上にあるダッシュボードのメニュー バーで漏斗のアイコンをクリックして、ダッシュボード全体で検索結果を絞り込むためのフィルタのリスト (スクロールします) を表示します。 

Zoom_Dashboard_Filter.png

各パネルにはフィルタがいくつか定義されており、次の例のようにパネルの結果にのみ適用できます。一番上にあるパネルのメニュー バーで漏斗のアイコンをクリックして、パネル特有のフィルタのリストを表示します。

Zoom_Panel_Filter.png

Zoom - Overview (Zoom - 概要)

[Zoom - Overview (Zoom - 概要)] ダッシュボードは、ミーティング、ホスト、ウェビナー、アラート、およびゲスト アクティビティに関するレポートを提供します。このため、Zoom 環境の状態を信頼性、パフォーマンス、ユーザ アクティビティ、およびセキュリティの観点から一目で理解できます。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • 組織で発生している Zoom の問題をすばやく特定して調査する。
  • Zoom のエラーを防ぐために、よく使用されるミーティング ID を識別する。
  • Zoom を使用している組織内および組織外のユーザ数とそのアクティビティのレベルを評価する。

Zoom_Overview.png

Zoom - Availability (Zoom - 可用性)

[Zoom - Availability (Zoom - 可用性)] ダッシュボードは、ご使用の環境のミーティング、ウェビナー、および Zoom Room アラートに関するインサイトを提供します。ミーティング中にサービスの問題が発生した場合は、ミーティング アラート イベントがトリガされます。Zoom Room に関する問題が発生した場合は、Zoom Room アラート イベントがトリガされます。  

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • 音声や映像の接続が不安定、画面共有の品質が低いなど、ミーティングの問題をすばやく発見する。
  • バッテリの残量が少ない、接続に問題があるなど、Zoom Room デバイスの問題をすばやく識別する。

Zoom_Availability.png

Zoom - User Activity (Zoom - ユーザ アクティビティ)

[Zoom - User Activity (Zoom - ユーザ アクティビティ)] ダッシュボードは、Zoom ユーザの存在とそのアクティビティを視覚化できます。パネルには、ユーザの傾向、環境設定、記録、画面共有の比較のほか、チャット メッセージの詳細も表示されます。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • Zoom ミーティングで表示されることをユーザがどのように選択しているかを確認する。ユーザ設定の変更を確認する。
  • 最もよく使用される記録のタイプと、生成されるファイルのサイズを確認して、現在のリソースとプランがアクティビティの増加に対応できるかを評価する。
  • 共同作業中に共有されるコンテンツのタイプを分析する。

Zoom_User_Activity.png

Zoom - Guest Activity (Zoom - ゲスト アクティビティ)

[Zoom - Guest Activity (Zoom - ゲスト アクティビティ)] ダッシュボードは、Zoom ゲスト ユーザ、そのアクティビティ、および傾向を視覚化できます。パネルには、ゲスト参加者との画面共有、通常のゲストとのミーティング、および大部分のゲスト参加者とのミーティングに関する情報も詳細に表示されます。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • ゲスト アクティビティ全体を監視して、リソースを評価する。
  • 最も多くゲスト参加者を引きつけたミーティング トピックを確認する。
  • ゲスト参加者が最も多かったホストを識別する。

Zoom_Guest_Activity.png

Zoom - Administrator Activity (Zoom - 管理者アクティビティ)

[Zoom - Administrator Activity (Zoom - 管理者アクティビティ)] ダッシュボードは、管理の傾向、ユーザ アカウント アクティビティ、およびユーザ アカウントの傾向に関するインサイトを提供します。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • 管理者が監査アクティビティを行う。
  • 最近のアカウントおよびユーザの変更をすばやく確認する。
  • 管理者アクティビティの傾向を監視し、将来に向けてどのように最適化するのが最善であるかを識別する。

Zoom_Administrator_Activity.png

Zoom - Meeting Usage (Zoom - ミーティングの使用状況)

[Zoom - Meeting Usage (Zoom - ミーティングの使用状況)] ダッシュボードは、実施された Zoom ミーティングの数とタイプ、およびそれらのミーティングのホストと参加者を視覚化できます。パネルには、ミーティングの傾向のほか、よく使用されるミーティングの数や個人ミーティング ルームを所有するホストについての詳細が表示されます。 

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • 組織で実施されている共同作業のレベルを確認する。
  •  ミーティングの作成方法やミーティング期間のほか、必要なリソースをミーティングで計画および割り当てる頻度についての行動傾向を監視する。

Zoom_Meeting_Usage.png

Zoom - Authentication (Zoom - 認証)

[Zoom - Authentication (Zoom - 認証)] ダッシュボードは、ログインの回数とタイプ、傾向、および使用された Zoom クライアントおよびデバイスに関するインサイトを提供します。 

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • ユーザが脆弱なクライアントを実行していないことを確認するために、使用されているデバイスおよび Zoom クライアントのタイプをすばやく識別する。
  • Zoom アクティビティおよび共同作業において、アクティビティが最も高い時間を特定し、それに応じてプランを作成する。

Zoom_Authentication.png

Zoom - Meeting Security (Zoom - ミーティング セキュリティ)

[Zoom - Meeting Security (Zoom - ミーティング セキュリティ)] ダッシュボードは、よく使用されるミーティング ID と個人ミーティング ルームに関するミーティング セキュリティを視覚化できます。また、いつミーティングがセキュリティ ベスト プラクティスに従わない方法で更新されたかを監視することもできます。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • Zoom のエラーを防ぐために、よく使用されるミーティング ID と使用中の個人ミーティング ルームを識別する。
  • どのミーティングがセキュリティ ベスト プラクティスを無視して更新されているかをすばやく識別する。

Zoom_Meeting_Security.png

Zoom - Webinars (Zoom - ウェビナー)

[Zoom - Webinars (Zoom - ウェビナー)] ダッシュボードは、ウェビナーの数とタイプ、参加者、および傾向を視覚化できます。パネルには、ウェビナーの認証の詳細、および登録済みの参加者と実際の参加者の比較も表示されます。

このダッシュボードでは以下の操作を行うことができます。

  • ウェビナーの数とタイプ、および実際の参加者を確認する。 
  • 関心度や参加状況を識別し、ウェビナーの成否を評価する。

Zoom_Webinars.png 

  • この記事は役に立ちましたか?