メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Okta アプリケーションのインストールとダッシュボードの表示

Okta 用 Sumo Logic アプリケーションでは、ご使用のアプリケーションに対する管理アクション、ログインの失敗、ログインの成功、およびユーザ アクティビティを Okta 経由で監視できます。このアプリケーションは、複数のダッシュボードから構成されており、アプリケーション、アクセス、ユーザ イベント、および多要素認証 (MFA) に関する情報を把握できます。

Sumo Logic アプリケーションのインストール

これで Okta の収集のセットアップが完了したため、Okta 用 Sumo Logic アプリケーションをインストールして、事前設定済みの検索やダッシュボードを活用できます。これによりデータに関するインサイトを得ることができます。 

アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。

ダッシュボード

Okta - Administrative Actions (Okta - 管理アクション)

管理アクションの詳細 (アプリケーション イベントのジオロケーション、一定期間にわたるイベントの重大度、アプリケーション イベント、非アクティブ化されたアプリケーション、アプリケーションの作成と削除、管理アクセス、Okta への AD エージェント接続な) を表示します。

Okta 管理アクション

Geolocation of Application Events (アプリケーション イベントのジオロケーション)。過去 24 時間の世界中のアプリケーション イベント数を地図で表示します。 

Application Events by Severity Over Time (一定期間にわたる重大度別のアプリケーション イベント)。過去 24 時間の重大度別のアプリケーション イベント数を折れ線グラフで表示します。

Application Events by Severity (重大度別のアプリケーション イベント)。過去 24 時間の重大度別のアプリケーション イベント数を縦棒グラフで表示します。

Breakdown by Events (イベント別の内訳)。過去 24 時間のイベント別の管理アクションの内訳を円グラフで表示します。

Deactivated Application (非アクティブ化されたアプリケーション)。過去 24 時間の非アクティブ化されたアプリケーションのアプリケーション名、ユーザ ID、アクセス試行の結果、表示メッセージ、カウントをテーブルで表示します。

Application Created (作成されたアプリケーション)。過去 24 時間に作成されたアプリケーション数と、アプリケーション名、ユーザ ID、表示メッセージ、結果をテーブルで表示します。

Application Deleted (削除されたアプリケーション)。過去 24 時間に削除されたアプリケーション数と、アプリケーション名、ユーザ ID、表示メッセージ、結果をテーブルで表示します。

Okta Admin Access (Okta 管理アクセス)。過去 24 時間のユーザ ID、都市、表示メッセージ、結果、Okta 管理アクセス数をテーブルで表示します。

Connect AD Agent to Okta (Okta への AD エージェントの接続)。過去 24 時間の Okta への AD エージェントの接続の詳細 (Okta ユーザ Id、結果、表示メッセージ、カウントなど) を表示します。

Okta - Application Access (Okta - アプリケーション アクセス)

さまざまなアプリケーションによるアクセスの詳細、ログインのロケーション、上位 10 アクティブ ユーザ、アプリケーション アクセス成功および失敗を表示します。

Okta アプリケーション アクセス

Breakdown By Application (アプリケーション別の内訳)。過去 3 日間のアプリケーション別に分類された Okta アクセスを円グラフで表示します。

Geolocation of Application Logins (アプリケーション ログインのジオロケーション)。過去 3 日間の世界中のアプリケーションへのログイン数を地図で表示します。

Top 10 Applications (上位 10 アプリケーション)。過去 3 日間の Okta にアクセスした上位 10 アプリケーションの名前とカウントをテーブルで表示します。

Top 10 Active users (上位 10 アクティブ ユーザ)。過去 3 日間の Okta にアクセスした上位 10 ユーザの名前とカウントをテーブルで表示します。

Successful Application Access Over Time (一定期間にわたるアプリケーション アクセス成功)。過去 3 日間のアプリケーション アクセス成功を折れ線グラフで表示します。

Successful Distinct Application Access by User (ユーザ別の個別アプリケーション アクセス成功)。過去 3 日間のユーザ別のアプリケーション アクセス成功を折れ線グラフで表示します。

Failed Application Access by Users (ユーザ別のアプリケーション アクセス失敗)。過去 3 日間のユーザ別のアクセス失敗のアプリケーション名、ユーザ ID、アクセス試行の結果、表示メッセージ、カウントをテーブルで表示します。

Failed Application Access by Users over Time (一定期間にわたるユーザ別のアプリケーション アクセス失敗)。過去 3 日間のユーザ別のアクセス失敗を折れ線グラフで表示します。

Outlier in Successful Application Access by User (ユーザ別のアプリケーション アクセス成功の外れ値)。過去 3 日間のユーザ ID 別のアクセス成功の外れ値とカウント統計をテーブルで表示します。

Outlier in Failed Application Access by User (ユーザ別のアプリケーション アクセス失敗の外れ値)。過去 3 日間のユーザ ID 別のアクセス失敗の外れ値とカウント統計をテーブルで表示します。

Okta - Failed Login Activity (Okta - ログイン失敗アクティビティ)

Okta へのログイン失敗の詳細 (ジオロケーション、国、州、OS、ブラウザ、デバイス、上位 10 ユーザ、アプリケーションなど) を表示します。

Okta ログイン失敗

Geolocation of Logins (ログインのジオロケーション)。過去 3 日間の世界中のログイン失敗数を地図で表示します。 

Login breakdown by Country and State (国および州別のログインの内訳)。過去 3 日間のタイムラインでの国および州別に分類されたログイン失敗数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Breakdown by Client OS and Browser (クライアント OS およびブラウザ別の内訳)。過去 3 日間のタイムラインでの OS およびブラウザ別に分類されたログイン失敗数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Logins Overtime (一定期間にわたるログイン数)。過去 3 日間にわたるログイン失敗数を縦棒グラフで表示します。

Login - Outlier (ログイン - 外れ値)。過去 3 日間のタイムラインでのログイン失敗を外れ値グラフで表示します。

Breakdown by Client Device and Browser (クライアント デバイスおよびブラウザ別の内訳)。過去 3 日間のタイムラインでのデバイスおよびブラウザ別に分類されたログイン失敗数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Top 10 Users by Login Attempt Count (ログイン試行回数別の上位 10 ユーザ)。過去 3 日間のログイン試行失敗回数別の上位 10 ユーザをテーブルで表示します。

App Login (アプリケーション ログイン)。過去 3 日間のアプリケーション別のログイン失敗の内訳を円グラフで表示します。

Okta - Successful Login Activity (Okta - ログイン成功アクティビティ)

Okta へのログイン成功の詳細 (デバイス、ブラウザ、国、州、OS、ジオロケーション、一定期間にわたるログイン、外れ値、上位 10 ユーザ、アプリケーションなど) を表示します。

Okta ログイン成功

Geolocation of Logins (ログインのジオロケーション)。過去 3 日間の世界中のログイン成功数を地図で表示します。 

Login breakdown by Country and State (国および州別のログインの内訳)。過去 3 日間のタイムラインでの国および州別に分類されたログイン成功数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Breakdown by Client OS and Browser (クライアント OS およびブラウザ別の内訳)。過去 3 日間のタイムラインでの OS およびブラウザ別に分類されたログイン成功数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Logins Overtime (一定期間にわたるログイン数)。過去 3 日間にわたるログイン成功数を縦棒グラフで表示します。

Login - Outlier (ログイン - 外れ値)。過去 3 日間のタイムラインでのログイン成功を外れ値グラフで表示します。

Breakdown by Client Device and Browser (クライアント デバイスおよびブラウザ別の内訳)。過去 3 日間のタイムラインでのデバイスおよびブラウザ別に分類されたログイン成功数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

Top 10 Users by Login Count (ログイン回数別の上位 10 ユーザ)。過去 3 日間のログイン成功数による上位 10 ユーザをテーブルで表示します。

App Login (アプリケーション ログイン)。過去 3 日間のアプリケーション別のログイン成功の内訳を円グラフで表示します。

Okta - User Activity (Okta - ユーザ アクティビティ) 

ユーザ アクティビティの詳細 (ジオロケーション、上位 10 ユーザ、ユーザ イベント、ユーザ別のイベント、重大度別のイベント、パスワード リセット、パスワード更新、ユーザ アカウント ロックなど) を表示します。

Okta ユーザ アクティビティ

Geolocation of User Activity (ユーザ アクティビティのジオロケーション)。過去 24 時間の世界中のユーザ アクティビティ数を地図で表示します。

Top 10 Active Users (上位 10 人のアクティブ ユーザ)。過去 24 時間の上位 10 アクティブ ユーザを横棒グラフで表示します。

User Events Breakdown (ユーザ イベントの内訳)。過去 24 時間のユーザ イベントの内訳を円グラフで表示します。

Events by User (ユーザ別のイベント)。過去 24 時間のユーザ別のイベント数を縦棒グラフで表示します。

User Events by Severity (重大度別のユーザ イベント)。過去 24 時間の重大度別のユーザ イベント数を縦棒グラフで表示します。

Events by Severity Over Time (一定期間にわたる重大度別のイベント)。過去 24 時間の重大度別のイベント数を折れ線グラフで表示します。

Password Reset Event (パスワード リセット イベント)。過去 24 時間のパスワード リセット イベントの詳細 (ユーザ名、アクター、結果、国、州、カウントなど) を表示します。

Password Update Event (パスワード更新イベント)。過去 24 時間のパスワード更新イベントの詳細 (ユーザ名、アクター、結果、国、州、カウントなど) を表示します。

User Account Lock (ユーザ アカウント ロック)。過去 24 時間のロックされたユーザ アカウントの詳細 (アクター、アクター ID、結果、表示メッセージ、カウントなど) を表示します。

Okta - User Authentication and MFA (Okta - ユーザ認証および MFA)

ユーザ認証および多要素認証 (MFA) アクティビティの詳細 (一定期間にわたるユーザ認証、MFA イベント、MFA 非アクティブ化、MFA を使用したユーザ認証など) を表示します。

Okta ユーザ認証および MFA

User Authentication (ユーザ認証)。過去 24 時間のユーザ認証数を縦棒グラフで表示します。

User MFA Events Over Time (一定期間にわたるユーザ MFA イベント)。過去 24 時間のユーザ MFA イベント数を縦棒グラフで表示します。

User Authentication via MFA (MFA を使用したユーザ認証)。過去 24 時間の MFA を使用したユーザ認証の詳細 (ユーザ ID、ファクター、ユーザ エージェント、表示メッセージ、結果、カウントなど) を表示します。

User Authentication Activity (ユーザ認証アクティビティ)。過去 24 時間のユーザ認証アクティビティ数を積み上げ縦棒グラフで表示します。

MFA Deactivate Event (MFA 非アクティブ化イベント)。過去 24 時間の MFA 非アクティブ化の詳細 (ユーザ ID、アクター、結果、国、州、カウントなど) を表示します。

User MFA Activity (ユーザ MFA アクティビティ)。過去 24 時間のユーザ MFA アクティビティの詳細 (イベント タイプ、結果、理由、ユーザ ID、ユーザ名、カウントなど) を表示します。

  • この記事は役に立ちましたか?