メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Squid Proxy アプリケーションのインストールとダッシュボードの表示

Sumo Logic アプリケーションのインストール

Squid Proxy のコレクションのセットアップが完了したため、Sumo Logic アプリケーションをインストールします。これにより、事前設定済みの検索やダッシュボードを使用して環境を視覚化し、全体の使用状況をリアルタイムで分析できます。

アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。

ダッシュボード

Squid Proxy - Overview (Squid Proxy - 概要)

処理されたリクエスト数、拒否されたリクエスト数、1 秒あたりのリクエスト数、処理されたコンテンツ タイプ数、アクセス数が上位の URL、拒否数が上位の URL、応答時間が最も長い URL など、Squid Proxy アクティビティの概要が表示されます。

squid-proxy-overview.png

Requests Served (処理されたリクエスト数)。過去に処理されたリクエスト数が表示されます。

Requests/Sec (1 秒あたりのリクエスト数)。過去の 1 秒あたりのリクエスト数が表示されます。

Denied Requests (拒否されたリクエスト数)。過去に拒否されたリクエスト数が表示されます。

Squid Action (Squid のアクション)。過去に Squid アプリケーションで実行された各アクションの数が円グラフで表示され、それぞれを相互に比較できます。

Cache Hit Ratio (キャッシュ ヒット率)。過去のキャッシュ ヒット率が表示されます。

MB Served (処理された MB)。過去に処理されたメガバイト数が表示されます。

HTTP Method (HTTP メソッド)。過去に Squid アプリケーションで呼び出された各 HTTP メソッドの数が円グラフで表示され、それぞれを相互に比較できます。

HTTP Response (HTTP 応答)。過去のリクエスト数を基準にして上位となるステータス コードが縦棒グラフで表示されます。

Content Type Served (処理されたコンテンツ タイプ)。過去に Squid アプリケーションで処理された各コンテンツ タイプの数が円グラフで表示され、それぞれを相互に比較できます。

MB Served by Content Type (コンテンツ タイプで処理された MB)。過去に処理されたメガバイト数を基準にして上位となるコンテンツ タイプが集計表に表示されます。

Top URLs Accessed (アクセス数が上位の URL)。過去のリクエスト数を基に、アクセス数が上位の URL が集計表に表示されます。

Top Access Denied URLs (アクセス拒否数が上位の URL)。過去のリクエスト数を基に、アクセス拒否数が上位の URL が集計表に表示されます。

Requests Denied by Remote Hosts - Trend (リモート ホストで拒否されたリクエスト数 - 傾向)。過去にリモート ホストで拒否されたリクエスト数が折れ線グラフで表示されます。

Top Remote Hosts (上位のリモート ホスト)。過去のリクエスト数を基準にして上位となるリモート ホストが集計表に表示されます。

Top 10 URLs with High Response Time (応答時間が長い上位 10 件の URL)。過去の応答時間が長い上位 10 件の URL が集計表に表示されます。

Top Cache Miss (上位のキャッシュ ミス)。過去のリクエスト数を基に、キャッシュ ミス数が上位の URL が集計表に表示されます。

Top Destination (上位の宛先)。過去のリクエスト数を基準にして上位となる宛先 IP アドレスが集計表に表示されます。

Destination Locations (宛先ロケーション)。ジオ ルックアップ クエリが実行され、過去の宛先 IP リクエストのロケーションと数が世界地図の上に表示されます。

Top 10 User Agents (上位 10 件のユーザ エージェント)。過去の数を基準にして上位となる 10 件のユーザ エージェントが円グラフで表示されます。

Requests Served Over Time (一定期間に処理されたリクエスト数)。過去のリクエスト、たとえば、connect、head、options、get、post などの数が面グラフで表示されます。

Squid Proxy - HTTP Response Analysis (Squid Proxy - HTTP 応答の分析)

ステータス コード タイプ ([successes (成功)]、[client errors (クライアント エラー)]、[redirects (リダイレクト)]、および [server errors (サーバ エラー)]) の数、ステータス コードのタイプ別の内訳、リダイレクトされた URL、クライアント エラー、サーバ エラーなど、HTTP 応答に関する情報が表示されます。

squid-proxy-http-response-analysis.png

HTTP Response Trend (HTTP 応答の傾向)。過去 24 時間の HTTP 応答、たとえば、[redirections (リダイレクト)]、[successes (成功)]、[client errors (クライアント エラー)]、[server errors (サーバ エラー)] などの数が面グラフで表示されます。

HTTP Response (HTTP 応答)。上位の HTTP 応答に関する集計表が、過去のステータス コードおよびイベント数の列とともに表示されます。

Redirections (リダイレクト)。リダイレクトに関する集計表が、過去のステータス コードおよびイベント数の列とともに表示されます。

Client Errors (クライアント エラー)。クライアント エラーに関する集計表が、過去のステータス コードおよびイベント数の列とともに表示されます。

Server Errors (サーバ エラー)。サーバ エラーに関する集計表が、過去のステータス コードおよびイベント数の列とともに表示されます。

URLs Experiencing Redirections (リダイレクトされた URL)。リダイレクトされた URL に関する集計表が、過去の URL およびイベント数の列とともに表示されます。

URLs Experiencing Client Errors (クライアント エラーが発生した URL)。クライアント エラーが発生した URL に関する集計表が、過去の URL、ステータス コード、およびイベント数の列とともに表示されます。

URLs Experiencing Server Errors (サーバ エラーが発生した URL)。サーバ エラーが発生した URL に関する集計表が、過去の URL、ステータス コード、およびイベント数の列とともに表示されます。

Redirections (HTTP Response) - Outlier (リダイレクト (HTTP 応答) - 外れ値)。過去 24 時間のリダイレクト イベントの外れ値が、しきい値とともに折れ線グラフで表示されます。

Client Errors (HTTP Response) - Outlier (クライアント エラー (HTTP 応答) - 外れ値)。過去 24 時間のクライアント エラー イベントの外れ値が、しきい値とともに折れ線グラフで表示されます。

Server Errors (HTTP Response) - Outlier (サーバ エラー (HTTP 応答) - 外れ値)。過去 24 時間のサーバ エラー イベントの外れ値が、しきい値とともに折れ線グラフで表示されます。

Squid Proxy - Activity Trend (Squid Proxy - アクティビティの傾向)

リクエスト メソッドでリクエストを処理するのに要した時間、リクエスト メソッドで処理されたバイト数、リクエストの処理に要した時間の傾向データ、一定期間に処理されたバイト数など、リクエスト アクティビティに関する情報が表示されます。

squid-proxy-activity-trend.png

Time Spent to Serve Request (リクエストの処理に要した時間)。過去のリクエストの処理に要した平均時間とリクエストのメソッドのタイプが集計表に表示されます。

Average Time Spent (in Seconds) to Serve Request (リクエストの処理に要した平均時間 (秒))。過去 24 時間のリクエスト (Connect、Head、Options、Get、Post) の処理に要した平均時間が面グラフで表示されます。

Bytes Served (処理されたバイト数)。過去に処理されたメガバイト数を示す集計表が、メソッドおよび処理バイト数の列とともに表示されます。

Bytes Served Over Time (一定期間に処理されたバイト数)。過去 24 時間の一定期間に処理されたメガバイト数が面グラフで表示されます。

Request Trend by Squid Action (Squid のアクション別のリクエストの傾向)。過去 24 時間のリクエストの傾向が Squid アプリケーションのアクション別に積み上げ縦棒グラフで表示されます。

Success (2xx) Response actions (成功した (2xx) 応答アクション数)。過去 24 時間の成功した 2xx 応答アクションの数が積み上げ縦棒グラフで表示されます。

Non 2xx Response actions (2xx 以外の応答アクション数)。過去 24 時間の 2xx 以外の応答アクションの数が積み上げ縦棒グラフで表示されます。

Denied Request Trend (拒否されたリクエストの傾向)。過去 24 時間に拒否されたリクエストの数の傾向が折れ線グラフで表示されます。

Recent Denied Requests (最近拒否されたリクエスト)。最近拒否されたリクエストの集計表が、過去の時間、リモート ホストの IP アドレス、メソッド、ピアのステータス、宛先 IP、タイプ、アクション、ステータス コード、URL、およびイベント数の列とともに表示されます。

Remote Hosts Traffic by Requests (リクエスト別のリモート ホストのトラフィック)。リクエスト別のリモート ホスト トラフィックの集計表が、過去のリモート ホストの IP アドレス、リクエスト、リクエスト総数に対する割合、メガバイト数、およびメガバイト総数に対する割合の列とともに表示されます。

Remote Hosts Traffic by Data Volume (データ ボリューム別のリモート ホストのトラフィック)。データ ボリューム別のリモート ホスト トラフィックの集計表が、過去のリモート ホストの IP アドレス、リクエスト、リクエスト総数に対する割合、メガバイト数、およびメガバイト総数に対する割合の列とともに表示されます。

Squid Proxy - Quality of Service (Squid Proxy - サービス品質)

応答時間が長い宛先、全体のコンテンツ応答時間、一定期間にわたるキャッシュ ヒット率など、サービス品質に関する情報が表示されます。

squid-proxy-quality-of-service.png

Destination Experiencing avg response time more than 5 Seconds (平均応答時間が 5 秒を超える宛先)。ジオ ルックアップ クエリが実行され、過去の平均応答時間が 5 秒を超える宛先のロケーションと数が世界地図の上に表示されます。

Overall Content Response Time (ms) (全体のコンテンツ応答時間 (ミリ秒))。過去の全体の応答時間 (ミリ秒) の数が縦棒グラフで表示されます。  

Cache Hit Percentage Over Time (一定期間にわたるキャッシュ ヒットの割合)。過去のキャッシュ ヒット率が折れ線グラフで表示されます。

Cacheable Content Response Time (ms) (キャッシュ可能コンテンツの応答時間 (ミリ秒))。過去の全体の応答時間 (ミリ秒) の数が縦棒グラフで表示されます。  

動作。過去に Squid アプリケーションで実行された各アクションの数が円グラフで表示され、それぞれを相互に比較できます。

  • この記事は役に立ちましたか?