メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

データ ボリューム アプリケーションのインストール

[Library (ライブラリ)] により、管理者はデータ ボリューム アプリケーションをインストールできます。組織では、ほんの数分でこのアプリケーションを起動して実行できます。

このアプリケーションをインストールするには、事前に管理者が [Administration (管理)] > [Account (アカウント)] > [Data Management (データ管理)] からデータ ボリュームを有効にする必要があります。

アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. [App Catalog (App カタログ)] から [Data Volume (データ ボリューム)] アプリケーションを検索します。

  2. [Data Volume (データ ボリューム)] をクリックします。

  3. [Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックすると、ウィンドウが開きます。このウィンドウ内で [Advanced (詳細設定)] をクリックし、アプリケーションをインストールするロケーションを選択します。

AddData.png

  1. [Data Volume Logging (データ ボリュームのログ)] が有効になっていない場合は、トグル ボタンを選択して有効にします。有効にしない場合、アプリケーションには、なにもデータが表示されません。この機能がすでに有効になっている場合は、トグル ボタンは表示されません。
  2. [Personal (個人用)] フォルダ内のデータ ボリュームのロケーションを選択します。
  3. [Add to Library (ライブラリに追加)] をクリックします。アプリケーションが正常にインストールされたことを確認するダイアログが表示されます。
  • この記事は役に立ちましたか?