メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

ロール管理 API

ロールは、ユーザが Sumo Logic で実行できる機能を決定します。ロール管理 API を使用すると、HTTP エンドポイントからロールの管理を行うことができます。この API は、OpenAPI を使用して作成されました。クライアント ライブラリをさまざまな言語で生成したり、自動テストを試したりすることができます。

ロールを管理できるのは、管理者ロールもしくはユーザとロールの管理権限を割り当てられたロールを持つユーザのみです。詳細については、「ロールの管理」を参照してください。

ドキュメント

OpenAPI で作成された API のドキュメントは、各デプロイでホストされます。Sumo Logic には複数のデプロイがあります。これは、アカウントが作成された地理的位置と日付に応じて割り当てられます。不明な場合は「使用するエンドポイントの決め方」を参照してください。

デプロイ用のドキュメント リンク選択します。

デプロイ ドキュメント URL
AU https://api.au.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
CA https://api.ca.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
DE https://api.de.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
EU https://api.eu.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
FED https://api.fed.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
IN https://api.in.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
JP https://api.jp.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
US1 https://api.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement
US2 https://api.us2.sumologic.com/docs/#tag/roleManagement

 

  • この記事は役に立ちましたか?