メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Web アプリケーションを使用した Collector のアップグレード

Sumo Logic Web アプリケーションを使用して、アップグレードを 1 つ以上の Collector にデプロイできます。Collector のアップグレードを開始すると、Installed Collector は Sumo Logic サービスから直接アップグレード パッケージをダウンロードします。Collector をアップグレードするときは、ベスト プラクティスに従うことをお勧めします。

このトピックで説明するように、Collector を以前のバージョンにダウングレードすることもできます。

Installed Collector をアップグレードするとき、Java 実行環境 (JRE) が自動的にダウンロードされます。Collector にバンドルされている JRE が、Collector とともにインストールされる JRE より新しい場合、バンドルされている JRE がダウンロードされインストールされます。ただし user.properties ファイル (または以前のインストールの sumo.conf) でより新しい JRE を手動で指定した場合は、その新しいバージョンが使用されます。

Web アプリケーションを介して要求したアップグレードでは、HTTPS (ポート 443) を使用してファイルがアップグレードされ、Collector が再起動されます。

アップグレードが利用可能になるタイミングを知る方法

Sumo Logic アカウント内の 1 つ以上の Collector がアップグレード対象になると、Sumo Logic Web アプリケーションの [Collectors] ページで通知されます。

Collector のアップグレード

最新ビルドへの Collector のアップグレード

アップグレードをすべての Collector にデプロイすることも、個々の Collector を選択してアップグレードをインストールすることもできます (スケジュール上の必要性や他の要因で決まります)。

1 つ以上の Collector にアップグレードをインストールするには

  1. Sumo Logic Web アプリケーションで、[Manage Data (データの管理)] > [Collection (コレクション)] > [Collection (コレクション)] を選択します。
  2. [Upgrade Collectors (Collector の更新)] リンクをクリックします。
  3. アップグレードを個々の Collector にインストールするか、すべての Collector に同時にインストールするかを決定します。その後、以下のいずれかを選択します。
    • Collector 名の横の [Update (更新)] をクリックして、特定の Collector にアップグレードをインストールします。このオプションは、ポリシーによってその日の同じ時間にすべての Collector をアップグレードできないように設定されている場合か、同時にすべての Collector をデプロイできない場合に限り使用できます。アップグレードしない Collector は、アップグレード ダイアログ ボックスで引き続き利用できるため、後からアップグレードをインストールできます。
    • すべての Collector を問題なくアップグレードできる場合は、[Update All (すべて更新)] をクリックします。

Collector のアップグレード

[Update (更新)] または [Update All (すべて更新)] をクリックすると、直ちにアップグレード プロセスが始まり、ファイルは自動的にダウンロードされてインストールされます。アップグレードが正常に完了したら通知されます。

オフラインであるか、すでにアップグレードされている Collector はアップグレード対象にならず、[Upgrade Collectors (Collector のアップグレード)] ダイアログ ボックスの利用可能な Collector のリストには含まれません。

以前のバージョンへの Collector のダウングレード

テストや他の目的で、Collector を以前のバージョンにダウングレードすることができます。 

1 つ以上の Collector を以前のビルドにダウングレードするには

  1. Sumo Logic Web アプリケーションで、[Manage Data (データの管理)] > [Collection (コレクション)] > [Collection (コレクション)] を選択します。
  2. Installed Collector の右側にある [Edit (編集)] リンクをクリックします。
  3. 現在のバージョンの横にある [Change Version (バージョンの変更)] をクリックします。
  4. インストールするバージョンを選択します。 

ビルドをクリックすると、直ちにアップグレード/ダウングレード プロセスが開始されます。

Collector のダウングレード

アップグレード問題のトラブルシューティング

Collector のアップグレードが失敗すると、既存のバージョンが引き続きその Collector で動作するため、サービスが途切れることはありません。ただし、Collector を最新の状態に維持することが重要になります。アップグレードに失敗すると、ダイアログ ボックスに赤のエラー アイコンが表示され、アップグレード プロセスが不完全であることが通知されます。アイコンの上にカーソルを置いて、失敗の原因を確認します。

[Retry (再試行)] をクリックして、プロセスを再度開始します。

Collector アップグレードの再試行

以下のいずれかの理由で、アップグレードが失敗する可能性があります。

  • 利用可能なディスク領域が不足している。
  • パーミッション エラーにより Sumo Logic へのアクセスがブロックされた。
  • アップグレード中にネットワーク エラーが発生した。
  • この記事は役に立ちましたか?