メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

コンテンツ共有の FAQ

この FAQ では、コンテンツ共有に関する一般的な質問に答えます。

コンテンツ共有へようこそ。この FAQ では、コンテンツ共有に伴うインターフェイスの変更に関する基本的な質問に答えます。

他のユーザと何かを共有した場合、そのユーザはそれをどのようにして表示しますか?

ユーザ (またはユーザのロール) と直接何かを共有した場合、ユーザはメール通知を受信し、それをクリックすると、Sumo 内の項目に移動できます。

  • オブジェクトはライブラリ ビューで見ることもできます。
  • 左側のナビゲーションにある [Recent (最近)] タブの [Recently Shared with Me (最近共有されたもの)] セクションに切り替えて、最近共有されたものを表示することもできます。

image1.gif

  • 項目に関連付けられた共有ダイアログには、項目の共有相手のユーザ、およびユーザが持つアクセス レベルが反映されます。

他のユーザのアラートを削除できますか?

はい。共有検索に対する編集権限があれば、削除できます。関連するアラートを変更するには、少なくとも、共有検索に対する編集権限が必要です。詳細については、「アラートの変更」を参照してください。

同僚とある項目を共有しましたが、同僚は共有した項目をライブラリ ビューで見ることができません。

フォルダ内にネストされた項目を共有した可能性があります。ライブラリ ビューは、最上位の親フォルダにまとめるように設計されています。同僚に、[Recently Shared with Me (最近共有されたもの)] ダイアログを確認してもらいます。または同僚に項目の名前を送ると、同僚もそれをライブラリ内で検索することができます。

誰かとフォルダを共有できますか?

はい。あなたが管理するフォルダを、組織内の任意のユーザまたはロールと共有できます。フォルダを共有すると、共有相手は、そのフォルダ内のすべての項目およびネストされたサブフォルダにアクセスできるようになります。フォルダ レベルで共有を制限し、サブフォルダまたは個々の項目に対して権限を付与するようにしてください。

編集権限を持つユーザとフォルダを共有してから、そのユーザに対してそのフォルダ内の特定のダッシュボードに対する表示権限を付与するとどうなりますか? ユーザはそのダッシュボードに対して何ができますか?

ユーザは最も寛容な権限セットも持つことができます。この場合、ダッシュボードに対してユーザが持つ最も高い権限は「編集」です。つまり、ユーザはダッシュボードにアクセスできます。

編集権限を持つロールのすべてのユーザにフォルダを共有してから、後になって特定の個人の権限をフォルダ内の特定の項目に制限することはできますか?

できません。ネガティブな権限の概念はサポートしていません。ユーザは、常に、許可された最高レベルの権限を項目に対して利用できます。

広範なユーザ グループに最低レベルの権限 (表示) を付与し、信頼できる数名のユーザにのみより高いレベルの権限を付与するという方法をお勧めします。

[Roles (ロール)] ページを使用して、特定のロールがアクセスできるオブジェクトを制御できますか?

できません。アクセス制御はライブラリのオブジェクト レベルで管理されます。

会社の各チームがコンテンツを格納する場所を正確に知ることができるように、フォルダ階層を作成したいと思っています。どうすればいいですか?

これを行うには、管理者が利用できる [Admin View (管理者ビュー)] と呼ばれる機能を使用します。「コンテンツの管理」権限セットを持つロール内のユーザは、このビューを表示できます。

  • このビューでは、管理者は組織内のすべてのオブジェクトに対する管理権限を持っています。
  • 管理者は、[Admin Recommended (管理者の推奨)] と呼ばれる特殊なフォルダにもアクセスできます。このフォルダに格納され、ユーザまたはロールに共有された項目は、[Admin Recommended (管理者の推奨)] セクションのライブラリ最上部に表示されます。
  • 管理者は、このビュー内でフォルダ階層を作成し、それを表示権限を持つ組織に共有できます。チーム固有のフォルダに対する編集または管理権限を特定のロールが持つことができるため、コンテンツをそのフォルダに移動することができます。

ダッシュボードを編集しようとすると必ずポップアップする [Data Access (データ アクセス)] 設定とは何ですか?

ダッシュボードは、特定のユーザのデータ アクセス レベルで実行されます。ユーザが許可されている以上のデータを表示できるような編集をダッシュボードに対してできないようにする必要があります。ユーザがクエリを編集しようとすると、編集者のデータ アクセス レベルとダッシュボードの現在の Run-as ユーザとが比較されます。アクセス レベルのほうが低い場合、編集者は変更を保存する前に Run-as ユーザを編集者自身に変えるよう求められます。

管理者は、組織内のコンテンツ共有アクティビティをどのようにモニタリングしますか?

すべての権限の更新、コンテンツ ライブラリ内の移動、コピー、および削除アクションは監査されます。管理者モードのユーザが実行したすべてのアクションも監査されます。監査アプリケーションは更新され、このアクティビティを可視化するいくつかの新しいダッシュボードが含まれています。

  • この記事は役に立ちましたか?