メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

SAML デバッグ情報の表示

SAML の [Debug Mode (デバッグ モード)] オプション ([Administration (管理)] > [Security (セキュリティ)] > [SAML]) を選択すると、エラーが発生するたびにデバッグ ページが表示されます。



デバッグ ページは (Sumo Web アプリケーションではなく) 新しいブラウザ ウィンドウで表示されますエラーごとに新しいページが開きます。

デバッグ

[Debug (デバッグ)] ページには以下の情報が表示されます。

  • Error (エラー)。デバッグ ページを表示した原因となったエラー。
  • Parsed response data (解析済み応答データ)。エラー状態を要約したデータのサブセット。
  • Response XML (応答 XML)。人間が読める形式のエラー出力。
  • Response XML (raw) 応答 XML (未処理)。エラーが生成した状態の未処理の XML 出力。
  • この記事は役に立ちましたか?