メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

ダッシュボードへのメトリクス グラフの追加

メトリクス グラフをダッシュボードにパネルとして追加できます。

ダッシュボードへのメトリクス グラフの追加

  1. 最初に、メトリクス クエリとグラフの作成を実行します。
  2. メトリクス グラフの右上にある 3 点アイコンのメニューから [Add to Dashboard (ダッシュボードに追加)] を選択します。
    add-to-dashboard.png 
  3. グラフを既存のダッシュボードに追加するには、パネルのタイトルを入力し、[Dashboard (ダッシュボード)] プルダウンからダッシュボードを選択して、[Add (追加)] をクリックします。
    metricsvis08.png
  4. 新しいダッシュボードを作成して、グラフを追加するには、次の手順を実行します。  
    1. パネルのタイトルと新しいダッシュボードの名前を入力します。
    2. [Create New Dashboard (新しいダッシュボードの作成)] リンクをクリックして、ダッシュボードを作成します。
      create-new-dashboard.png
    3. [Add Panel to Dashboard (ダッシュボードへのパネルの追加)] ウィンドウで、新しいダッシュボードを保存するフォルダーを選択し、[Save (保存)] をクリックします。
      choose-dashboard-folder.png

ダッシュボードが開き、新しいパネルが表示されます。 

メトリクス パネルの操作

ダッシュボードのメトリクス パネルから次のいずれかを実行します。

  • 時間エントリをクリックして、別の間隔を選択します。
  • 歯車 Icon_gear.png アイコンまたは [Show in Metrics (メトリクスに表示)] Icon_show_in_metrics.png アイコンをクリックして、グラフが表示されている [Metrics (メトリクス)] ページを再び開きます。  [Metrics (メトリクス)] ページで設定を変更してから、ダッシュボードに再び追加することができます。
    現在、更新された設定で既存のパネルを置き換えることはできません。設定が更新されたパネルを追加してから、既存のパネルをダッシュボードから削除できます。ダッシュボードを削除するには、編集モードでパネルの上にカーソルを置き、右上隅の [X] アイコンをクリックします。
  • フィルタを使用するには、[Filter (フィルタ)] Icon_filter.png アイコンをクリックします (詳細については、「ダッシュボードでのフィルタの使用」を参照してください)。
    • (編集モードのみ) メトリクス パネルにフィルタを追加します。
    • (非編集モードのみ) [Filter (フィルタ)] Icon_filter.png アイコンをクリックして、フィルタをメトリクス データに適用します。
  • [Show Panel Information (パネル情報の表示)] Icon_info.png アイコンをクリックして、データに関する概要情報を表示します。
  • (非編集モードのみ) パネルのグラフ線の上にカーソルを置き、詳細情報を表示します。
    metrics_db_panel2.png
  • この記事は役に立ちましたか?