メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

サービス リリース ノート

2020 年 4 月 13 日

アプリケーション

新着 - Zoom アプリケーションは、組織全体の Zoom の使用状況を視覚化し、パフォーマンス、可用性、セキュリティ、ユーザ アクティビティに関する分析を表示します。このアプリケーションは、データを集計してレポートを作成します。このため、相関を行って傾向を調査し、すべての IT ツール全体のインシデントに、一貫性があるタイムリーな方法で対応できます。Zoom は Webhook イベントを使用します。詳細については、Zoom の Web ページをご覧ください。

Zoom_Meeting_Security.png

更新 - Kubernetes アプリケーションに 2 つのダッシュボードが追加されました。

  • 「Kubernetes - DPM」ダッシュボードには、データ ポイント/分 (DPM) が生じた場所に対するインサイトが示されるため、パフォーマンスを最適化するために DPM を減少させる方法を判断できます。パネルのアナリティクスには、DPM が Collector、名前空間、ポッド、コンテナ、およびクラスタごとに表示されます。
  •  「Kubernetes - DPM Timeseries (Kubernetes - DPM 時系列)」ダッシュボードには、DPM 時系列の数とその内訳が示されます。DPM アナリティクスと併用すると、DPM を削減してパフォーマンスを最適化する方法を決定できます。

2020 年 3 月 30 日

ソリューション

新着 - Atlassian ソリューションは、Atlassian のすべてのクラウド ツールを統合し、環境全体の DevOps をリアルタイムでモニタリングおよびトラブルシューティングする権限を提供します。Sumo Logic の Atlassian ソリューションは、複数の Atlassian 製品から取り込んだデータを活用して、開発チームが業界をリードするメトリクスに照らしてパフォーマンスを評価し、実用的なインサイトにドリルダウンして、ソフトウェア配信のパフォーマンスを継続的に向上させられるようにします。

Atlassian 製品に対応する Sumo Logic アプリケーション:

  • Jira Cloud - プロジェクト管理の問題に対するインサイトを示し、複数のチームにまたがる作業を効率的に計画、割り当て、追跡、レポート、管理できるようにします。
  • Jira (Server) - Jira の使用状況、リクエスト アクティビティ、問題、セキュリティ、スプリント イベント、ユーザ イベントに対するインサイトを示します。
  • Bitbucket - プロジェクト管理に対するインサイトを示し、開発やデプロイを効率的に計画して管理できるようにします。 
  • Opsgenie - DevOps 環境のアラートが一目でわかるビューと詳細な分析を表示します。
  • Atlassian - Atlassian のすべてのクラウド ツールへのアクセスを、環境全体のリアルタイムのモニタリング権限と統合します。

2020 年 3 月 27 日

セキュリティ

新着 - 「ユーザあたりの同時セッションの制限」という新しい Sumo Logic セキュリティ ポリシーが追加されました。このポリシーを使用して、ユーザが一度に開いたままにできるセッション数を制限できます。アカウント セキュリティを強化する目的で、この新しいポリシーを実装すれば、ユーザのアカウント共有を防ぐことができます。

更新 - Sumo Logic 管理者は、Sumo Logic でユーザやロールを管理するために新たに改良された UI をご確認ください。新しい UI は、すっきりとした操作性の高いデザインで、ユーザやロールを作成および編集するためのサイド パネルが設けられています。

new-user.gif  

2020 年 3 月 25 日

ソリューション

新着 - Work From Home ソリューションは、リモート勤務に移行する企業をサポートする精緻なアプリケーション スイートです。このソリューションは、SSO、リモート アクセス、エンドポイント セキュリティ、生産性 SaaS アプリケーションを装備して、リモート勤務を視覚化して管理するもので、従業員が自宅で生産的かつ安全に業務に取り組めるようにします。あらゆる勤務場所での稼働状況、パフォーマンス、セキュリティ、ユーザ アクティビティ、コラボレーション、セキュリティをモニタリングします。

2020 年 3 月 17 日

メトリクス

更新 - rate メトリクス operator で increasingdecreasing の 2 つのオプションがサポートされるようになりました。この 2 つのオプションは、カウンタの経時的な変化率を計算する場合に役立ちます。increasing オプションを使用する場合、この operator は、連続するデータ点のペアのうち、2 つ目が 1 つ目より大きいもののみを検討します。同様に、decreasing オプションを使用する場合、この operator は、連続するデータ点のペアのうち、2 つ目が 1 つ目より小さいもののみを検討します。  

2020 年 3 月 10 日

アプリケーション

更新 - Audit アプリケーションに、新たに「Scheduled Search - Triggered Summary (Scheduled Search - トリガされたサマリー)」ダッシュボードが追加されました。このダッシュボードには、トリガされた Scheduled Search に関する情報と、関連するアラートや Webhook の詳細が示されます。

A_ScheduleSearch_Triggered_Summary.png 

2020 年 3 月 3 日

パートナー アプリケーション

新着 - Alcide kAudit のパートナー アプリケーション.Alcide kAudit アプリケーションは、Kubernetes 監査ログを自動的に分析し、ユーザやサービス アカウントの異常な動作を検出します。kAudit は、Kubernetes の管理アクションに関するセキュリティ関連の問題を自動的に検出します。特に、複数のアクティビティに及ぶ広範なコンテキストを観察することによってのみ検出可能な異常な動作を対象とします。さらに、Kubernetes の使用状況に関する組織のコンプライアンス ポリシー違反を検出する監査ルールをサポートしています。グラフ形式や表形式のサマリーに、インシデント フォレンジックが監査統計とともに示され、調査や分析を簡単に実施できるようにします。

新着 - ARIA Packet Intelligence のパートナー アプリケーション。ARIA Cybersecurity が提供する ARIA Packet Intelligence アプリケーションは、ネットワーク パケットごとに NetFlow または IPFIX の非サンプリング メタデータを作成します。このアプリケーションにより、ランサムウェア、マルウェア、APT、侵入といったネットワーク経由の攻撃を、キル チェーンの早い段階で検出して、深刻な損害を阻止します。Sumo Logic 環境内のすべての内部ネットワーク トラフィックを視覚化してプロファイリングし、潜在的な脅威を検出して接続ポリシーを検証します。

2020 年 3 月 2 日

メトリクス

更新 - メトリクス モニタの設定オプションが簡素化されました。以前は、重大アラートや警告アラートをトリガする条件が、しきい値のメトリクス値、期間、メトリクスがしきい値を上回ったまたは下回った期間の割合に基づいていました。期間の割合は、お客様の使用頻度が極めて低いことが判明したため、削除されました。  

2020 年 2 月 13 日

収集

ベータ - 収集健全性イベントで、Collector と Source の健全性を追跡できます。こうしたデータを使用して、収集の問題の原因となることが判明している一般的なエラーや警告を見つけて調査することができます。Enterprise Audit アプリケーションと併用すると、健全性イベントがプロアクティブなモニタリング フレームワークになり、データの損失やダウンタイムの問題の発生後にデータ収集をデバッグする必要がある競合他社のリアクティブなソリューションとは一線を画すことになります。現在、健全性イベントの観察対象は Collector と Source ですが、対象領域を拡大すべく開発が進められています。このアプリケーションは、エンタープライズ アカウントのクローズド ベータとして利用できます。評価に参加するには、担当の Sumo Logic アカウント エグゼクティブに連絡するか、エンタープライズ トライアル アカウントにサインアップしてください。

2020 年 2 月 7 日

アプリケーション

新着 - Global Intelligence for Amazon GuardDuty 

Amazon GuardDuty は、悪意のあるアクティビティと不正な動作を継続的に監視して、AWS アカウントおよびワークロードを保護する脅威検出サービスです。Global Intelligence for Amazon GuardDuty 用 Sumo Logic アプリケーションは、Sumo Logic の顧客から GuardDuty の脅威を分析して、脅威のベースラインを作成します。これらのベースラインにより、Sumo Logic の顧客と比較した GuardDuty の知見の異常度に基づいて、セキュリティ体制と修復を最適化できます。このアプリケーションには、事前設定済みのダッシュボードと検索が用意されており、AWS 環境全体に渡ってグローバルな脅威ベースラインとリアルタイムの脅威検知を視覚的に表示します。

GI_GuardDuty_Global_Baseline.png

新着 - Global Intelligence for AWS CloudTrail

Global Intelligence for AWS CloudTrail アプリケーションを使用すると、AWS アカウントの AWS CloudTrail イベントを AWS の顧客群と比較して、AWS アカウントにおける潜在的な悪意のある設定変更を検出できます。CloudTrail イベントは、AWS ペネトレーション テストと運用環境のベスト プラクティスから集められています。

03Tactics_by_Resource_Type.png

2020 年 1 月 13 日

接続と統合 

新着 - ServiceNow インシデントの Webhook 接続をセットアップして、接続用の Scheduled Search を作成できるようになりました。Webhook 接続により、Webhook を受け付けるサードパーティ アプリケーションに Sumo Logic のアラートを送信することができます。

  • この記事は役に立ちましたか?