メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

ダッシュボード リンクの変更

データ パネルでアクティブなグラフの一部をクリックすると、デフォルトでは [Search (検索)] ページが開いて、クエリと結果が表示されます。この動作を変更して、パネルから別のダッシュボードにリンク (ドリルダウン) して、そのダッシュボードを開く様に設定することができます。たとえば、関連するダッシュボードをまとめてリンクしたり、概要データを表示しているパネルからより詳細なダッシュボードへと移動したりするように設定できます。

リンク先のダッシュボードが削除されたり、名前が変更されたり、あるいは非公開にされたりすると、リンクは機能しなくなります。

ダッシュボードのリンクを変更するには、次の手順を実行します。

  1. [Dashboards (ダッシュボード)] ページで [Edit (編集)] ボタンをクリックします。
  2. パネルの [Settings (設定)] アイコンをクリックします。
  3. [Settings (設定)] ダイアログで [General (一般)] をクリックします。
  4. [Dashboard Linking (ダッシュボードのリンク)] にある [Enable linked dashboard (リンク先のダッシュボードの有効化)] チェックボックスをオンにします。
  5. リンクしたいダッシュボードをリストから選択します。
  6. [Save (保存)] をクリックします。

これで、パネルに表示されているグラフのアクティブな部分をクリックすると、[Search (検索)] ページではなくリンク先のダッシュボードが表示されます。

[Search (検索)] ページでクエリを表示したい場合は、パネルの [Settings (設定)] アイコンをクリックして [Show in Search (検索で表示)] を選択します。

  • この記事は役に立ちましたか?