メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

組織外でのダッシュボードの共有

このページでは、Sumo アカウントを持っていないユーザとダッシュボードを共有する方法について説明します。組織内のユーザとダッシュボードを共有する方法については、「組織内でのダッシュボードの共有」を参照してください。

ダッシュボードには重要な情報が含まれることが多いため、通常は組織内のユーザとのみ共有します。しかし、組織外の人々がログインしなくてもダッシュボードを見られるようにしたいケースもあります。たとえば、オペレーション センター内のモニタにダッシュボードを映したり、重大な問題に関する情報を表示したダイアログボックスへのリンクを外部の人間に送ったりする場合などです。

ダッシュボードは、外部のすべてのユーザと共有することも (「グローバル」)、サービス ホワイトリストで指定した一部のユーザとのみ共有することもできます。 

組織外のユーザとダッシュボードを共有するためには、セキュリティ ポリシーを有効にし、適切な権限ロールを持っていることを確認して、オプションによってはサービス ホワイトリストを有効にする必要があります。

ステップ 1.Sumo Logic ポリシーの有効化

この手順では、組織外でのダッシュボード共有を有効にします。ポリシーを有効にするには、システム管理者の権限が必要です。

  1. [Administration (管理)] > [Security (セキュリティ)] > [Policies (ポリシー)] を選択します。
  2. [Share Dashboards Outside of the Organization (組織外でのダッシュボードの共有)][Enable (有効)] チェックボックスをオンにします。
  3. ポリシーが変更されます。ポリシーが有効になるまで最大 5 分かかります。

ステップ 2.ロールで外部共有が許可されていることの確認

ダッシュボードを外部ユーザと共有するには、特定のロール権限が必要となります。

  • Sumo アカウントを持っていないユーザとダッシュボードを共有するためには、「組織外でのダッシュボードの共有」権限が必要です。
  • ホワイトリストに登録されているユーザとダッシュボードを共有するためには、「ホワイトリストとのダッシュボードの共有」権限が必要です。
  • 外部のすべてのユーザとダッシュボードを共有するためには、「外部ユーザとのダッシュボードの共有」権限が必要です。 

必要な権限が自分のロールに付与されていない場合は、「ユーザへのロールの割り当て」に従ってシステム管理者が権限を付与するか、または「新規ロールの作成」に従って新しいロールを作成します。 

ステップ 3.サービス ホワイトリストへの外部ユーザの登録

外部のすべてのユーザではなく特定のユーザのみとダッシュボードを共有したい場合は、サービス ホワイトリストを有効にして、ログインしなくてもダッシュボードを表示できるようにする IP または CIDR のリストを登録します。詳細については、「ダッシュボード ホワイトリストの有効化」を参照してください。

ステップ 4.ダッシュボードの共有

  1. ナビゲーション ペインで、共有したいダッシュボードを右クリックし、コンテキスト メニューから [Share (共有)] を選択します。 

    share-option.png
  2. [Share Dashboard (ダッシュボードの共有)] ダイアログが表示されます。
  3. [Shareable URL (共有可能な URL)] をクリックして、そのセクションを展開します。 

    share-outside.png
  4. 現在選択されているフィルタでビューアにもダッシュボードを表示させたい場合は、[Share with filter values (フィルタ値と共に共有)] オプションをオンにします。
  5. 現在選択されている時間範囲でビューアにもダッシュボードを表示させたい場合は、[Share with time range (時間範囲と共に共有)] オプションをオンにします。
  6. [Make this dashboard accessible outside your org (このダッシュボードを組織外からアクセスできるようにする)] オプションをオンにします。
  7. [Visibility (共有先)] 領域で [Whitelist (ホワイトリスト)] または [World (グローバル)] を選択して [Save (保存)] をクリックします。 

ページの [Shareable URL (共有可能な URL)] セクションに、外部ユーザがダッシュボードにアクセスするために使用できる URL が表示されます。 

ステップ 5.ダッシュボードのインライン フレーム要素の取得 (省略可能)

共有ダッシュボードを Web ページに組み込みたい場合は、ダッシュボードのインライン フレーム要素を取得できます。

  1. 上記の手順 4 のサブステップ 1 ~ 3 を実行します。
  2. ページの [Shareable URL (共有可能な URL)] セクションで [Embed (組み込み)] をクリックします。

    embed-button.png
  3. インライン フレームにダッシュボードを組み込むための HTML コードが表示されます。

    iframe-code.png
  4. [Copy (コピー)] をクリックして、HTML コードをコピーします。

外部共有の制約と制限 

  • 外部との共有時は常に表示専用のライブ モードとなり、ライブ モードでは使用できない operator もあります。クエリと時間範囲によっては、パネルにデータが読み込まれるまで数分かかる場合があります。
  • パネルがライブ モードに対応していない場合は、ログインしているビューアにのみデータが表示されます。 
  • パネルでは相対時間範囲 (過去 15 分、過去 24 時間など) を使用している必要があります。現時点では、絶対時間範囲はサポートされていません。
  • ログインしていないビューアには、デフォルトの時間範囲とフィルタが適用されたライブ バージョンのダッシュボードのみが表示されます。別のビューアに対して異なるフィルタ セットを指定するには、ダッシュボードをコピーして、新しいフィルタ値を設定してから、新しい URL で共有してください。

外部共有ダッシュボードへのログイン

Audit Index が有効である場合、Sumo はキー共有イベントをログに記録します。 

ユーザが組織外でダッシュボードを共有すると、Sumo は以下の情報をログに記録します。

  • ダッシュボード名
  • ダッシュボードの URL
  • 所有者名
  • 所有者のメール アドレス
  • 共有先 (グローバルまたはホワイトリスト)

外部のユーザがログインせずにダッシュボードを表示すると、Sumo は以下の情報をログに記録します。

  • ダッシュボード名
  • ダッシュボードの URL
  • 所有者名
  • 所有者のメール アドレス
  • 共有先 (グローバルまたはホワイトリスト)
  • ビューアの IP アドレス

外部共有ダッシュボードのアラートとレポート

Scheduled Search を使用して、組織外とのダッシュボード共有に対するアラートとレポートを作成できます。

ユーザがダッシュボードを共有した場合のリアルタイム アラート

_view=sumologic_audit and _sourceName=REPORT "Published REPORT"
| parse "Published REPORT Name=*, UserName=* UserEmail=*} PublisherName=* PublisherEmail=*} Visibility=* URL=*" as dashboardName,userName,userEmail,publisherName,publisherEmail,visibility, URL
| count by dashboardName, userName, userEmail, visibility, URL
| fields -_count

ダッシュボード表示に関する Scheduled Search レポート

_view=sumologic_audit and _sourceName=REPORT "Viewed Report"
| parse "Name=*, Id=Some(*)," as dashboardName,dashboardId
| parse "URL=*, ViewerIP=*" as url,viewerip
| count

地域別のダッシュボード表示の視覚化

_view=sumologic_audit and _sourceName=REPORT "Viewed Report"
| parse "Name=*, Id=Some(*)," as dashboardName,dashboardId
| parse "URL=*, ViewerIP=*" as url,viewerip
| lookup latitude, longitude from geo://location on ip=viewerip 
| count by latitude, longitude
| sort _count

  • この記事は役に立ちましたか?