メインコンテンツまでスキップ
Sumo Logic Japanese

Explore (調査)

Explore は、クラスタのデータの視覚化に役立ちます。

このガイドでは、Explore を Sumo Logic Kubernetes アプリケーションと組み合わせて使用する方法を説明します。Explore は、Kubernetes V1.11 以降のデプロイの管理に特化されて設計された新しいフレームワークです。Sumo Logic Kubernetes ソリューションは、ご利用の Kubernetes クラスタのモニタリング、管理、トラブルシューティングを容易にします。

  • セキュリティ—Sumo Logic は、監査ログに含まれる疑わしいアクティビティの痕跡や Kubernetes スタックのエッジ ポイントを強調し、スタックで最もリスクの高い部分に高い優先順位を付与します。
  • 収集—Sumo Logic は、信頼性と安定性の高いネイティブな方法で Kubernetes からログ、メトリクス、イベント データを取り込むための Collector/収集メカニズムを提供しています。
  • モニタリングとトラブルシューティング—SumoLogic は、Kubernetes データに対してダッシュボード、アラート、アドホック クエリなどのコンテンツを作成するための機能と、事前作成済みのコンテンツを提供しています。さらに、Sumo Logic のソリューションでは、Kubernetes のメンタル モデルを使用して関連するダッシュボードに簡単できるようにメタデータを利用してコンテンツを整理できます。

Kubernetes (K8s) は、CNCF (Cloud Native Computing Foundation) がサポートするオープン Source のオーケストレータであり、コンテナ化されたシステムのデプロイ、スケーリング、管理を容易にします。

 

  • この記事は役に立ちましたか?